本文へジャンプ
お知らせ


掲示板 進路状況 各種検定合格
ニュース



 オープンスクール・学校説明会のお知らせ

   
平成29年度
      
転入学受付中です


転入学・編入学の
教育相談会

※お仕事の都合などで、時間に
無理がある方はお電話で御相談
下さい。
 随時、 個別に対応したいと思い
ます。


日 時:平成29年10月25日水曜日
     15:00〜17:00
申 込:個別相談となりますので電話
     でのご予約をお願い致しま
     す。

     096−381−3121
     担当 学園長 池内 洋子


夜間オープンスクール
・学校説明会



日 程:平成29年11月10日(金)
時 間:19:00〜20:00
対 象:高校生・中学生(1〜3年)・
     保護者

※参加ご希望の方は必ず事前に電話
でのご予約をお願い致します。
        096-381-3121



平成29年度 
第6回オープンスクール

                      
                      

日 程:平成29年10月21日(土)
時 間:10:00〜14:00
対 象:高校生・中学生(1〜3年)・
     保護者
※当日は文化祭を開催しておりますのでご自由にご見学ください。

※参加ご希望の方は必ず事前に電話
でのご予約をお願い致します。
        096-381-3121



出張学校説明会

※参加ご希望の方は、必ず事前に
電話またはFAXでのご予約をお願
い致します。
    TEL 096-381-3121
    FAX 096-381-3141



(大牟田)
日時:平成29年9月30日(土)
午後2時〜4時30分
場所:大牟田文化会館 
       2F第3会議室

 
 ※終了しました




 


掲示板

公開授業の御案内

期 日:平成29年11月15日(水)
    10:00〜10:50 社会
    11:00〜11:50 情報
場 所:水前寺高等学園
※参観御希望の方は、資料の準備
  等がありますので、電話又はFAX
  での事前申し込みをお願い致しま
  す。
 TEL 096−381−3121
 FAX 096−381−3141



教育講演会のご案内

演題 「夢 限りなく」
日 時 平成27年2月19日(木)
開 場 13:30〜
開 演 14:00〜
場 所   熊本テルサ
 
   TEL 096−387−7777
講 師 熊本県知事 蒲島 郁夫 氏
主 催 
NPO法人盛徳舎 水前寺高等学園
 
※参加ご希望の方は下記までFAXまたは
    お電話ください。
 問い合わせ先
 水前寺高等学園
 熊本市中央区神水1丁目2番1号
    TEL 096−381−3121
    FAX 096−381−3141




テーマ 
つなぐ 笑顔

          

日時:平成29年10月21日(土)
    10:00〜14:00
場所:水前寺高等学園
(熊本市中央区神水1丁目2番1号)
※駐車がございませんので公共交通機関を
ご利用ください。


・展示
(写真・書・俳句・絵画等)
・水前寺ワールド
(キャンディーBOXやビーズアクセサリー等
 のかわいい小物作り)

・学園マルシェ
(バザー 生活雑貨等)
・悠水庵
(お茶会 抹茶体験)
・学園カフェ
(喫茶コーナー ドーナツ・飲み物)




進路状況



平成28年度 
進路状況



 それぞれが夢の実現に向かって、上級学校への進学を決めました。就職も内定しました。

熊本学園大学 商学部 
熊本大学 理学部
平成音楽大学 音楽部
近畿大学 産業理工学部
尚絅大学短期大学部 生活総合学科

専門学校湖東カレッジ
ヒューマンアカデミー
熊本電子ビジネス専門学校
西日本教育医療専門学校 視能訓練士学科
大分歯科技術専門学校 歯科衛生士学科
京都コンピュータ学院
倉敷看護専門学校
鹿児島医療技術専門学校 診療放射線技術学科
大原簿記情報専門学校

キヨナガロジスティクス株式会社
株式会社プラテロ
有限会社大木商店
株式会社岩野工業
居酒屋「にあり」


平成27年度 
進路状況



 それぞれが夢の実現に向かって、上級学校への進学を決めました。

熊本学園大学 商学部 
立命館アジア太平洋大学 国際経営学科
大阪経済法科大学 法学部法律学科

福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校
熊本電子ビジネス専門学校 ITエンジニア科
メディカル・カレッジ青照館 理学療法学科
ベルエベル美容専門学校 メイク・エステ・ネイル科
京都文化医療専門学校 歯科衛生学科
九州サンシャイングルーミングスクール 愛犬美容科
モア・ヘアメイクカレッジ
熊本YMCA学院 建築科
熊本市立総合ビジネス専門学校



平成26年度 
進路状況


 それぞれが夢の実現に向かって、上級学校への進学を決めました。

熊本学園大学 商学部 
熊本学園大学 社会福祉学部
精華大学 マンガ学部 アニメーション学科
立命館アジア太平洋大学 国際経営学科

西日本教育医療専門学校 視能訓練士学科
西日本教育医療専門学校 こども未来学科
西日本教育医療専門学校 医療事務管理士学科
九州工科自動車専門学校 自動車整備科
熊本外語専門学校 英語科
熊本電子ビジネス専門学校 ITエンジニア科
熊本デザイン専門学校 グラフィックデザイン科
聖学院大学 日本文化学科
人間総合科学大学 人間科学科
福岡和白リハビリテーション学院



平成25年度 
進路状況


 それぞれが夢の実現に向かって、上級学校への進学を決めました。

崇城大学 工学部 ナノサイエンス学科
熊本学園大学 商学部 商学科
保健医療経営大学 保健医療経営学部
尚絅大学短期大学部 総合生活学科
尚絅大学短期大学部 食物栄養学科

西日本教育医療専門学校 こども未来学科
ヒューマンアカデミー パフォーミングアーツカレッジ
熊本工業専門学校 自動車整備工学科
熊本県立高等技術専門学校 自動車車体整備科
宇城看護高等専修学校 医療高等課程 准看護科
モア・ヘアメイクカレッジ 美容科
横浜デザイン学院 マンガ科 コミックイラスト絵本コース
メディカルカレッジ青照館 理学療法学科
熊本電子ビジネス専門学校 デジタルクリエイター科
福岡医療秘書福祉専門学校 医療事務科
山野美容専門学校
麻生外語観光&製菓専門学校 国際貿易科
熊本駅前看護リハビリテーション学院 作業療法学科



平成24年度 
進路状況


 卒業生の進学先が決定しました。皆、自分の希望校合格を目指して夏の暑さにも、冬の寒さにも負けずに頑張りました。

久留米大学 医学部
崇城大学 芸術学部
熊本保健科学大学 保健科学部 看護学科
尚絅大学 文化言語学科
尚絅大学短期大学部 総合生活学科

熊本県立熊本高等技術訓練校
九州動物学院 動物看護学科
麻生情報ビジネス専門学校 工業専門課程ゲームクリエイター専攻科
モア・ヘアメイクカレッジ
西日本教育医療専門学校 こども未来学科
福岡デザインコミュニケーション専門学校 クリエーティブデザイン学科
ゲームプランナー専攻
熊本ベルエベル美容専門学校
熊本総合医療リハビリテーション学



平成23年度 
進路状況


 3月に卒業する生徒達の進学先が決定しました。皆、自分の希望校合格を目指して夏の暑さにも、冬の寒さにも負けずに頑張りました。

日本文理大学 経済学科
別府大学 文学部 人間関係学科
熊本保健科学大学 保健科学部看護学科
立命館アジア太平洋大学 国際経営学科
熊本学園大学 経済学部
尚絅大学地域文化・社会コース
尚絅大学短期大学部 総合生活学科
尚絅大学短期大学部 食物栄養学科

熊本高等技術訓練校
熊本電子ビジネス専門学校 デジタルクリエイター科
熊本電子ビジネス専門学校 情報システム科
九州中央リハビリテーション学院 作業療法学科
九州中央リハビリテーション学院 介護福祉学科
桂make-up デザイン専門学校
熊本デザイン専門学校 グラフィックデザイン科
帝京高等看護学院
メディカル・カレッジ青照館



平成22年度
進路状況


 3月に卒業する生徒達の進学先が決定しました。皆、自分の希望校合格を目指して夏の暑さにも、冬の寒さにも負けずに頑張りました。

熊本学園大学商学部
日本経済大学経済学部
福岡国際大学

九州工科自動車専門学校
熊本工業専門学校自動車整備工学科
熊本保育ビジネス専門学校幼児教育科
熊本電子ビジネス専門学校
麻生情報ビジネス専門学校
熊本デザイン専門学校
崇城大学専門学校
モアヘアメイク専門学校
九州デザイナー学院
ヒロ・デザイン専門学校
熊本情報経理専門学校



各種検定合格


平成28年度
検定合格


〈資格試験〉
高等学校卒業程度認定試験・・1名





平成27年度
各種検定合格



〈資格試験〉
高等学校卒業程度認定試験・・3名


〈漢字検定〉
準2級・・・・・・・・・・・・・・・・1名

〈英語検定〉
2級・・・・・・・・・・・・・・・・・・1名
準2級・・・・・・・・・・・・・・・・2名

〈日本語検定〉
3級・・・・・・・・・・・・・・・・・・1名
準3級・・・・・・・・・・・・・・・・1名
4級・・・・・・・・・・・・・・・・・・1名
準4級・・・・・・・・・・・・・・・・1名



平成26年度
各種検定合格


〈漢字検定〉
準2級・・・・・・・・・・・・・・・・1名
3級・・・・・・・・・・・・・・・・・・1名
〈英語検定〉
準2級・・・・・・・・・・・・・・・・2名
〈日本語検定〉
3級・・・・・・・・・・・・・・・・・・6名
準3級・・・・・・・・・・・・・・・・1名
4級・・・・・・・・・・・・・・・・・・7名
準4級・・・・・・・・・・・・・・・・1名



平成25年度
各種検定合格


〈資格試験〉
危険物取扱者乙種第四類・・・・1名
高等学校卒業程度認定試験・・1名
〈漢字検定〉
準2級・・・・・・・・・・・・・・・・2名
3級・・・・・・・・・・・・・・・・・・1名
〈日本語検定〉
3級・・・・・・・・・・・・・・・・・・4名
準3級・・・・・・・・・・・・・・・・5名
4級・・・・・・・・・・・・・・・・・・3名
準4級・・・・・・・・・・・・・・・・2名



平成24年度
各種検定合格


〈資格試験〉
宅地建物取引主任者・・・・・・・1名
〈漢字検定〉
準2級・・・・・・・・・・・・・・・2名
3級・・・・・・・・・・・・・・・・・1名
〈日本語検定〉
準2級・・・・・・・・・・・・・・・1名
準3級・・・・・・・・・・・・・・・3名
4級・・・・・・・・・・・・・・・・・8名
準4級・・・・・・・・・・・・・・・1名



平成23年度
各種検定合格


〈漢字検定〉
2級・・・・・・・・・・・2名
準2級・・・・・・・・・2名
3級・・・・・・・・・・・1名
〈英語検定〉    
準2級・・・・・・・・・1名
〈日本語検定〉
3級・・・・・・・・・・・3名
準3級・・・・・・・・・7名
4級・・・・・・・・・・・7名
準4級・・・・・・・・・1名



平成22年度
各種検定合格


〈漢字検定〉
3級・・・・・・・・・・・4名
〈英語検定〉    
準2級・・・・・・・・・3名
3級・・・・・・・・・・・2名
〈日本語検定〉
3級・・・・・・・・・・・2名
準3級・・・・・・・・・6名
4級・・・・・・・・・・・5名
準4級・・・・・・・・・5名



ニュース

第13回公徳文芸賞入賞

俳句部門
  努力賞  大林 悠人
  


平成29年度
2学期



9月1日 始業式

9月4〜8日 前期単位認定試験対策講座
9月11〜13日 前期単位認定試験
9月15日 ボウリング大会
9月21日 授業参観
9月22日 映画鑑賞「モアナと伝説の海」
9月29日 体験学習「グリーンポットをつくろう」
10月6日 ボウリング大会
10月10〜20日 文化祭準備


平成29年度
1学期



4月10日 入学式・始業式

4月14日 映画鑑賞「シン・ゴジラ」
4月21日 茶道教室
4月28日 ボウリング大会
5月12日 校外学習「熊本県立図書館」
5月15日 授業参観
5月19日 ボウリング大会
5月26日 映画鑑賞「ルドルフとイッパイアッテナ」
6月2日 ボウリング大会
6月7日 防災訓練
6月9日 体験学習「スラックライン」
6月16日 映画鑑賞「ファンタスティック・ビースト
       と魔法使いの旅」
6月19日 茶道教室
6月22日 体験学習「消しゴムハンコ作り」
6月23日 体験学習「やさしいヨガ」
6月23日 授業参観
6月30日 映画鑑賞「ピートと秘密の友達」
7月5日 授業参観
7月7日 七夕まつり
7月14日 終業式・ボランティア活動
7月18〜21日、8月1〜4日 三者面談
7月19日 保護者会・「親業」講座
8月22〜24日 宿題をしましょう会
8月25日 保護者会・「親業」講座

平成28年度
3学期



1月10日 始業式

1月10〜13日、16、17日 後期単位認定試験対策講座
1月18〜20日 後期単位認定試験
1月27日 ボウリング大会
2月3日 体験学習「マイ・ブレスレット」
2月8日 授業参観
2月10日 映画鑑賞
       「アリスインワンダーランド 時間の旅」

2月17日 ボウリング大会

2月24日 体験学習「キャンディーポット作り」
3月3日 「卒業生を送る会」

3月7日 授業参観
3月10日 映画鑑賞「ゴーストバスターズ」
3月15〜17日 卒業式予行
3月18日 卒業式

3月22日 保護者会・「親業」講座

平成28年度
2学期


     







  
    

9月1日 始業式
9月1〜2日、5〜9日 前期単位認定試験対策講座 9月12〜14日 前期単位認定試験
9月16日 体験学習「スラックライン」
9月23日 映画鑑賞「ジュラシック・ワールド」
 
9月28日 授業参観
9月30日 後期卒業式
10月7日 体験学習「小物教室」

10月14日 体験学習「絵画教室」
10月18日 授業参観
10月22日 文化祭

10月28日 ボウリング大会
11月4日 体験学習「動物と触れ合おう」
11月11日 ボウリング大会
11月16日 授業参観
11月18日 校外学習「熊本市現代美術館 ジブリの
        立体建造物展」
 
11月25日 健康教育講座
12月2日 体験学習「クリスマスリースづくり」
12月6日 授業参観

12月9日 映画鑑賞「ズートピア」
12月16日 終業式・ボランティア活動
12月21日 保護者会・「親業」講座                           



平成28年度 
1学期

4月11日 入学式・始業式
5月13日 ボウリング大会
5月20日 映画鑑賞「バケモノの子」
5月25日 授業参観
5月27日 体験学習「茶道教室」
       裏千家の茶道を体験しました。茶道の歴
       史、作法のお話を聞いた後、みながお点前
       に挑戦しました。足はしびれたけれど、お菓
       子を食べた後の、自分で点てたお茶はとて
       も美味しかったみたいです。
6月3日  映画鑑賞「リトルプリンス」
6月8日  防災訓練
       熊本震災後、1ヶ月を過ぎてなお余震が止
       みません。そんな日々を過ごしている生徒
       達に対して、防災訓練を実施しました。いろ
       いろな災害に対しての学習後、実際に地震
       の場合の避難、火災の場合の避難訓練を
       しました。生徒達は真剣に取り組みました。
6月10日 体験学習「絵画教室」
6月22日 授業参観
6月24日 茶道教室
7月1日  七夕まつり
7月5日 授業参観
7月8日 ボウリング大会
7月15日 終業式・ボランティア活動
7月19〜22日 8月1〜5日 三者面談
7月22日 保護者会・「親業」講座
8月25日 保護者会・「親業」講座

                                                             



「草枕」国際俳句大会
入賞


 第20回「草枕」国際俳句大会ジュニア部門に、国語の時間に皆で創作した俳句を投句しました。今年も入選した生徒がいます。
入選  角口 杏実
    雨音と重なる秋の思ひかな



第12回公徳文芸賞入賞

俳句部門
 優秀賞  中村美咲
  希望という線香花火に火をつける



平成27年度 
3学期


1月12日 始業式
1月12〜15日 後期単位認定試験対策講座
1月18〜20日 後期単位認定試験
1月22日 ボウリング大会
1月27日 授業参観
1月29日 映画鑑賞「アニー」
2月5日 体験学習「マイ・ブレスレット作り」

2月12日 体験学習「キャンディーポットを作りましょう」
2月15日 授業参観

2月19日 ボウリング大会
2月26日 映画鑑賞会「インサイドヘッド」
3月4日 卒業生を送る会

3月9日 授業参観
3月11日 映画鑑賞会「思い出のマーニー」
3月16〜18日 卒業式予行
3月19日 卒業式

3月23日 親業講座

                                         

平成27年度 
2学期



9月1日 始業式
9月1〜4日 前期単位認定試験対策講座
9月7〜9日 前期単位認定試験
9月11日 校外学習「熊本市現代美術館 ポップアート」展鑑賞
9月16日 授業参観
9月18日 ボウリング大会
9月25日 映画鑑賞「ナイトミュージアム」
10月2日 校外学習「熊本県立美術館 ジョルジュ・ルオー展」鑑賞
10月9日 ボウリング大会
10月14日 授業参観
10月16日 校外学習「熊本県立図書館」
10月23日 体験学習「工芸教室」
10月31日 文化祭
11月6日 日本語検定
11月10日 授業参観
11月13日 映画鑑賞「マレフィセント」
11月20日 ボウリング大会
11月27日 体験学習「お正月を作ろう」
12月3日 授業参観
12月4日 ボウリング大会
12月11日 映画鑑賞「シンデレラ」
12月16日 終業式
12月18日 親業講座


平成27年度 
1学期



4月10日 入学式・始業式
 春の光の中で新しい年度が始まりました。理事の皆様、保護者、在校生の見守る中で、入学式が行われました。池内洋子学園長の式辞、熊本県議会議員村上寅美様、星槎国際高等学校浦部了太先生の祝辞を受け、新入生代表が「自分の夢の実現へ向けて、こらからの高校生活を一生懸命頑張ります。」と誓いの言葉を述べました。一年のいい始まりでした。
4月17日 歓迎遠足(熊本市動植物園)
 前夜の大雨からは想像も出来ないほどの、晴れ渡った絶好の遠足日和となりました。新緑の木漏れ日の中、クローバーの花々、湖面に遊ぶ鳥たちを見ながら江津湖沿いの遊歩道を歩いて動植物園に行きました。
4月24日 映画鑑賞「風の谷のナウシカ」
5月8日 校外学習「ボウリング大会」
5月15日 校外学習「熊本県立美術館 
印象派のふるさと ノルマンディー展」鑑賞
5月21日 特別講義
国際学園特別顧問 伊藤圓亢先生 「仕事とは?」
5月22日 校外学習「熊本県立図書館」
5月29日 映画鑑賞「火垂るの墓」 
6月5日 校外学習「熊本市現代美術館 特撮博物館」
 今、話題になっている「特撮博物館」に行って来ました。映画の「ゴジラ」や「モスラ」などの特撮に使われたミニチュア、デザイン画、戦闘機のミニチュア等が展示されていました。ドキドキワクワクしながら特撮の現場を体験することができました。
6月10日 「進路ガイダンス」参加
 熊本市立体育館で開かれた「大学・短期大学・専門学校進学ガイダンス」に参加しました。自分の関心のある学校の先生方から、直接、個別にお話を聞くことができ、進路を考えるいい機会になりました。
6月12日  体験学習「茶道教室」
 裏千家の茶会を体験しました。茶会についての話を聞いたあと、生徒1人1人がお茶を点てる体験をしました。足はしびれましたが、季節の和菓子とお茶はとてもおいしかったです。
6月16日 授業参観
6月19日 校外学習「熊本県立図書館」
6月26日 ボウリング大会
7月1〜3日 補講@
7月3日 映画鑑賞
7月6〜9日 補講A
7月7日 七夕まつり
7月10日 サマースクール「どんどこ湯」
7月13〜16日 補講B
7月14日 防災訓練
7月16日 終業式・ボランティア活動
7月21〜24日、8月3〜7日 三者面談
7月22日 保護者会・「親業」講座
8月3〜6日 補講
8月26日 保護者会・「親業」講座



「草枕」国際俳句大会
入賞


 第19回「草枕」国際俳句大会ジュニア部門に、国語の時間に皆で創作した俳句を投句しました。今年も入選した生徒がいます。
入選  谷田 日香留
    送迎の母とは無言梅雨の朝



平成26年度
3学期


1月14日 始業式
1月14〜16日 後期単位認定試験対策講座
1月19〜21日 後期単位認定試験
1月23日 校外学習「ボウリング大会」 
1月30日 映画鑑賞会
 竹下景子のナレーションによるドキュンタリー映画「赦し その遥かなる道」を鑑賞しました。事件被害者の感情と死刑存置論を考えさせる難しい映画でしたが、それゆえ学んだことも多かったような気がします。
2月6日 進路セミナー
 元東海道新幹線の運転手でいらっしゃった山本徳雄氏をお招きし、「進路セミナー」を開きました。山本氏が「夢に向かって出発・進行! −新幹線が教えた夢を持つ事の大切さ−」というテーマで夢に向かって前進すること、そして様々な人との出会いを大切にすることを熱く語られました。その誠実で一生懸命な生き方に、私たちは心を洗われるような思いを持ちました。
(体験学習のページに生徒の感想を載せています)
2月12日 授業参観
2月13日 体験学習「キャンディーポットを作りましょう」(体験学習のページに生徒の感想を載せています)
2月19日 教育講演会
 講師に蒲島郁夫知事をお迎えして熊本テルサで「教育講演会」を開きました。「夢 限りなく」という演題で、知事が120パーセントの努力をしながら、様々な場で自分の人生を切り拓いて来られたことを話して下さいました。優しいお人柄のにじみ出た語り口で話されるその内容に、私たちは深い感動を覚えました。生徒たちもたくさんの勇気と希望をいただいたようでした。
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
2月20日 映画鑑賞会「風立ちぬ」
2月27日 校外学習「ボウリング大会」
3月3日 授業参観
3月5日 体験学習「ジブリ作品を楽しもう」
3月11〜13日 卒業式予行
3月14日 卒業式
3月18日 親業講座



平成26年度
2学期


9月1日 始業式
9月1〜5日 前期単位認定試験対策講座
9月8〜10日 前期単位認定試験
9月12日 校外学習「熊本市現代美術館 
 水戸岡鋭治からのプレゼント−まちと人を幸福にするデザイン展」鑑賞
(校外学習のページに生徒の感想を載せています) 
9月17日 授業参観
9月19日 校外学習「ボウリング大会」 
10月3日 校外学習「熊本市現代美術館 
天野喜孝展−想像を超えた世界」鑑賞 
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
10月10日 校外学習「熊本市広域防災センター」見学
 最近、災害のニュースを見ることが多くなっており、いざというときの心構え・準備になれば、ということで「防災センター」に行ってきました。様々な災害パネルや防災学習ビデオ、備蓄品を見た後、台風、地震、火災の体験コーナーで、災害時の行動や対処法を学びました。風速20メートルの風や震度5の揺れ、煙の中の避難などは体験と分かっていても恐ろしいもので、今回の訪問はとてもいい体験になったようです。
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)  
10月16日 授業参観
10月17日 体験学習「工芸教室」
10月25日 文化祭
 秋日和の土曜日、第6回文化祭を「つながる−人と自然と宇宙と未来へ」というテーマで開催しました。生徒達の絵画、習字、俳句などの作品展示、茶会、オープンカフェ、バザーなどでにぎわいました。心残る一日になりました。
10月31日 校外学習「ボウリング大会」 
11月7日 日本語検定受検 
11月11日 授業参観
11月14日 映画鑑賞会「オーケストラ」 
(体験学習のページに生徒の感想を載せています)
11月20日 特別講義
 国際学園の常任顧問伊藤圓亢先生による特別講義を受講しました。「戦争と平和」、「高校生活をいかに生きるか」、「働くということ」など、年齢を捨てたようなパワフルな頭と口から飛びだす内容に生徒達は時間を忘れて耳を傾けました。
(体験学習のページに生徒の感想を載せています)
11月21日 進路セミナー
 大村美容ファッション専門学校の吉原一雄先生から、美容業界の仕事、現状等について、わかり易く説明していただきました。生徒達は進路を考えるいい機会になりました。
(体験学習のページに生徒の感想を載せています)
11月28日 体験学習「クリスマスツリーを作ろう」
12月3日 授業参観
12月5日 校外学習「熊本県立美術館パスキン展」
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
12月12日 校外学習「ボウリング大会」 
12月16日 終業式
12月19日 保護者会・「親業」講座



平成26年度
1学期


4月10日 入学式・始業式
 星槎国際高等学校福岡中央学習センターの浦部副センター長、理事の皆様、保護者の皆様、在校生の見守る中で、22名の新入生の入学式が執り行われました。米澤房朝学園長の式辞、県議会議員村上寅美様の祝辞の後、新入生代表が力強く「新入生誓いの言葉」を述べました。新しい環境の中で、皆が楽しく充実した日々を送ってほしいと思います。
4月18日 歓迎遠足
 新緑が美しい江津湖沿いの遊歩道を歩き、熊本市動植物園に行ってきました。水は清らかで、花は色美しく、空気は新鮮で、とてもいい気分になりました。到着後は写真撮影や「イエス・ノーゲーム」をしたり、乗り物に乗ったり、動物を見に行ったりして、少しだけ小雨が降った時もありましたが、とても楽しい時間を過ごしました。新入生も新しい友達ができたようでした。
4月25日 体験学習「マイアクセサリー作り!!」
 自分好みのカラーで、かわいいブレスレットを作りました。
4月25日 体験学習「避難訓練」
(体験学習のページに生徒の感想を載せています)
5月9日 校外学習「ボウリング大会」
5月16日 校外学習「熊本県立美術館 ピカソ−版画に魅せられた巨匠−」 
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
5月23日 校外学習「熊本県立図書館」
5月26日 授業参観
5月30日 体験学習「絵画教室」
 りんごや花、人形などから好きなものを描きました。力作ができ上がりましたので、文化祭でご紹介します。
6月6日 校外学習「熊本市現代美術館 草間彌生−永遠の永遠の永遠」
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
6月10日 授業参観
6月13日 体験学習「茶道教室」
(体験学習のページに生徒の感想を載せています)
6月20日 校外学習「熊本県立図書館」
6月27日 校外学習「ボウリング大会」
7月1〜4日  補講@
7月7〜10日 補講A
7月14〜16日 補講B
7月4日 七夕まつり
(体験学習のページに生徒の感想を載せています)
7月7日 授業参観
7月11日 サマースクール「どんどこ湯」
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
7月16日 終業式・ボランティア活動
 終業式を終えた後、地域清掃のボランティア活動を行いました。
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
7月22日〜8月7日 三者面談
7月24日 保護者会・「親業」講座
8月5〜7日 補講
8月28日 保護者会・「親業」講座



ソロプチミスト熊本すみれ
「夢を生きる」アートコンテスト


   会長賞
    
田中 麻愛


第10回公徳文芸賞入賞

○俳句部門
      入選  青山昂史
      入選  松下友紀



平成25年度
3学期


1月10日 始業式
 今年一番の寒い朝でしたが、生徒達は元気に登校し、始業式が行われました。公徳文芸賞や日本語検定合格の表彰式の後、学園長の講話に耳を傾けました。「明るい予感がするこの新しい年の始まりに、『私はこれをしよう』という目標を決めてほしい」という内容でした。生徒達の今年1年が素晴らしい年になるよう、祈りたいと思います。
1月10〜17日  後期単位認定試験対策講座
1月20〜22日  後期単位認定試験
1月24日 校外学習「熊本県立図書館」
1月30日 体験学習「グリーンパフェ創作」
 小さな観葉植物をティーカップに植えつけ、表面に白い砂でお化粧をしました。そして、ストローやリボン、小物を飾り、鉢植えだけどパフェのようなかわいい置き物が出来上がりました。
2月7日 体験学習「アッチッチ!ビンゴ!」
 とても寒い日でしたが、ビンゴゲームで盛り上がりました。自分の好きな賞品を手に入れ、おいしいケーキも食べて少しだけ心と身体がポカポカと暖かくなりました。
2月12日 授業参観
2月14日 校外学習「熊本県立図書館」
2月21日 体験学習「絵画教室」
2月28日 校外学習「ボウリング大会」
3月4日 授業参観
3月7日 校外学習「熊本城本丸御殿見学」
 明るい春の陽の中で、熊本城を見学しました。たくさんの観光客と一緒に梅の香りに春を感じ、石垣やお城に歴史を感じながらゆっくりとした時間を味わいました。
3月12日 卒業式予行
3月13日 卒業式予行
3月14日 卒業式予行
3月15日 卒業式
 明るい春の光の元で、平成25年度卒業式が行われました。来賓、理事、保護者の皆様のご臨席を頂いて、41名の生徒達が晴れやかな笑顔で卒業証書を受けとりました。式辞、祝辞、送辞、答辞と続き厳粛な雰囲気で行われた式がすむと、楽しい祝賀会となりました。おいしい料理を食べたり花束贈呈があったりして、卒業生もとてもうれしそうでした。皆の出発を心より祝いたいと思います。
3月19日 保護者会・親業講座



平成25年度
2学期


9月2日 始業式
9月2〜10日 前期単位認定試験対策講座
9月11〜13日 前期単位認定試験
9月20日 校外学習「熊本県立図書館」
9月26日 卒業式予行
9月27日 後期生卒業式
 平成24年度後期生の卒業式が挙行されました。卒業生は一人でしたが、理事の皆様、多数の在校生の見守る中、小さいけれど温かい卒業式が執り行われました。米澤学園長の「世界や日本が大きな節目、うねりのなかにある今、社会へと巣立っていくが、志を立て、労を惜しまず、背筋を伸ばし、凜とした潔い生き方、美しい生き方をしてほしい。」という式辞、村上寅美理事、星槎国際高等学校前田勝センター長の祝辞、在校生の送辞を受けて、卒業生が「今、高校卒業という大きな目標を達成し、喜びに満ちあふれています。これからは学園で学んだ知識や経験を生かし、社会に貢献できる人となります。」と力強く答辞を述べました。
10月4日 校外学習「研修旅行(吉野ヶ里歴史公園・味の素工場見学)」
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
10月11日 校外学習「熊本県立図書館」
10月16日 授業参観
10月18日 校外学習「熊本県立美術館 山下清展」
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
10月26日 文化祭
 心配された台風の影響もなく、秋晴れの土曜日、「回帰−原点へ そして新たな出発」というテーマで文化祭が行われました。
11月1日 校外学習「熊本県立図書館」
11月8日 日本語検定受検
11月15日 校外学習「ボウリング大会」
11月20日 授業参観
11月22日 体験学習「ペン習字教室」
 年賀状の季節がやって来た、ということでペン習字に挑戦しました。RKK学苑などで講師をしていらっしゃる長遠京子先生が漢字の成り立ち、縦書き・横書きの美しい字の配置などをわかり易く説明して下さいました。そして実際の練習。最後には素敵な年賀状ができあがりました。
11月29日 体験学習「クリスマスリースを作ろう」
クリスマスが心待ちにされる日、クリスマスリースを作りました。ポインセチアやツバキの実、コルク、リボン、鈴などで飾りつけ、かわいいリースができあがりました。
12月3日 授業参観
12月13日 校外学習「熊本市現代美術館 アール・ブリュット・ジャポネ」
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
12月17日 終業式
 2学期の終業式を行いました。あいにくの雨でとても寒い日でしたが、生徒達は元気に登校しました。学園長の「夢を持ち、夢を語りましょう。」という講話を聴いた後、「今年頑張ったこと、心に残ったこと」、「来年の抱負、目標」という項目で、それぞれ自分の心と対話し、きちんとまとめたものを提出しました。最後にサンタクロースからのプレゼントをもらって、うれしい笑顔で帰って行きました。
12月20日 保護者会・親業講座



平成25年度
1学期


4月10日 入学式・始業式
 明るい陽の光が降り注ぐ春の日に、平成25年度入学式が行われました。ご来賓の理事の方々、保護者、在校生の見守る中で、少し緊張した顔つきの新入生を迎えて、温かい雰囲気の中の式が行われました。これからの高校生活を充実したものにしてほしいと願っています。
4月19日 歓迎遠足「熊本市動植物園」
 絶好の遠足日和に恵まれ、江津湖沿いの遊歩道を通って熊本市動植物園へ行ってきました。若葉もみじや色とりどりの花々に目も心も癒されました。生徒達も学年や男女を超えてすっかり仲良しになったようで、とても楽しい一日でした。
4月26日 体験学習「マイアクセサリー作り」
 誕生石やパワーストーンについての話を聞き、今まで知らなかったことをいろいろ学びました。そしてその後は自分の好きな色の石でブレスレット作りを楽しみました。
5月10日 体験学習「小物デコ教室」 
 筆箱、ブックエンド、写真立て、小物入れなどに、花や動物、星のキラキラシールを貼り付けて、かわいい小物が出来上がりました。きっと長く愛用してくれることでしょう。また、「明後日の母の日にお母さんにプレゼントする」という生徒や、「おばあちゃんに写真立てをあげよう」という優しい生徒もいました。
5月16日 授業参観
5月17日 校外学習「ボウリング大会」
 今年度最初のボウリング大会でした。多数の生徒が参加し、華やかな歓声が場内に響きわたりました。
5月24日 校外学習「熊本県立図書館」
 さわやかな空気、目にしむ緑に囲まれた熊本県立図書館で、心ゆったりと読書を楽しみました。
5月31日 学園には絵やデザインがとても上手な生徒、好きな生徒が多いので、思い思いに画用紙に向かって貰う時間を設定しました。出来上がった作品は文化祭で展示し、来校者の方々に見てもらう予定です。画材のスイカやバナナは最後にみんなでおいしくいただきました。
6月7日 体験学習「茶道教室」
 裏千家のお点前を体験しました。ほとんどの生徒が初めての体験でしたがお茶も和菓子も、とてもおいしかったです。これから回を重ねて、文化祭でお点前を披露したいと思っています。
6月14日 校外学習「熊本市現代美術館」鑑賞
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
6月19日 授業参観
6月21日 校外学習「熊本県立図書館」
6月28日 進路セミナー
 進路学習の一環として不動産鑑定士津留伴一さんの不動産に関するお話を聴きました。不動産が動くとき、宅地建物取引主任者、土地家屋調査士、司法書士、弁護士、税理士、不動産鑑定士などの資格を持った人々が関わること、家を建てる場合、建坪率だけでなく容積率の制限があることなど、いろいろ知らなかったことを学びました。
7月3日 七夕まつり   
 七夕の歴史等を学習した後、「七夕クイズ」に挑戦。そして短冊に願いを書いて飾りました。最後にケーキを食べながら楽しい会話で、いい時間を過ごしました。
7月5日 校外学習「熊本県立美術館レオナール・フジタとパリ展」鑑賞
(校外学習のページに生徒の感想を載せています)
7月12日 サマースクール
 市内の暑さを逃れ、阿蘇のどんどこ湯へ出かけました。焼肉や地元の野菜、ヨーグルトなどでお腹を満腹させ、西日本一の広さを誇る露天風呂でくつろぎました。とても楽しい一日でした。
7月19日 終業式
7月22日〜8月7日  三者面談
7月23日 保護者会・「親業」講座  
 今年度初めてとなる保護者会、「親業」講座を開きました。「くま経プレス」にも執筆されている親業訓練インストラクターの津川育子先生をお招きし、いろいろと話に花が咲きました。お父様や卒業生の保護者の参加もあり、充実した時間でした。
8月30日 保護者会・「親業」講座



「草枕」国際俳句大会
入賞


 第17回「草枕」国際俳句大会ジュニア部門に、国語の時間に皆で創作した俳句を投句しました。今年も入選した生徒がいます。
入選  松下 友紀  
  部屋籠り読書の秋を言い訳に


第8回公徳文芸賞入賞

○俳句部門
   入選  宮澄菜穂    
 「初ものの秋刀魚で弾む家族の輪」



平成22年度
後期生卒業式


 9月30日(金)後期生の卒業式が行われました。米澤房朝学園長からの「自分の周りの人を大切にし、人間関係を広げ、その中で皆さん1人ひとりがしっかりと志を立て、それに向かって一生懸命自分の人生を歩んでいってほしい。」という励ましの式辞、来賓からの祝辞、在校生からの送辞を受け、卒業生代表が「卒業の喜び、感謝、これからの目標」を力強く述べ、明るく巣立って行きました。


「草枕」国際俳句大会
入賞


 第16回「草枕」国際俳句大会ジュニア部門に、国語の時間に皆で創作した俳句を投句しました。今年も入選した生徒がいます。
入選  齊藤 亜弓
    噴水に悩みを乗せて空高く



平成23年度卒業式・
祝賀会


 平成24年3月17日(土)に平成23年度星槎国際高等学校・水前寺高等学園卒業証書授与式・卒業祝賀会がホテルキャッスルを会場にして行われました。  今年度は24名の生徒達が晴れやかな笑顔で社会への一歩を踏み出しました。
 米澤学園長からの「水前寺高等学園は高校卒業の資格取得はもちろんのこと、人として立派に成長してほしいと願って日々指導に当たっている。皆さんは私たちの語りかけを十分に受け止め、人間性豊かに成長して、今日の佳き日を迎えた。皆さんの行動、生き方が、これからの世の中を切り開いていく。夢を持って、自分に誇りと自信を持って生きてほしい。」という式辞、星槎国際高等学校福岡学習センター長古川潔先生からの「今、手にしている卒業証書は、自らの意志と努力によって勝ち得た証だ。同時にこれまで応援し、成長を見守り続けてきた家族の方々や先生方、友人や地域の方々に対する感謝の気持ちを忘れないでほしい。これからは皆さんが自力で前途を切り拓き、頑張ってくれるものと信じている。」という祝辞、在校生代表の「先輩方の背中を見ながら、いろいろ学びました。明日から先輩方の築き上げられたものを受け継ぎ、新たな伝統を作り上げ、学園が先輩方の誇りとなるように、より一層発展させていくことを誓います。」という送辞を受けて、卒業生代表が「私たちは一人ひとり様々な事情を抱え、この学園にやって来ました。そして新たな一歩を踏み出し、充実した日々を送り、これからの行くべき道を見い出せました。これからもこの学園で培った知識や経験を生かし、強く生きて行きます。」と力強く答辞を述べました。
 厳粛な式の後は卒業生、在校生、保護者、そして来賓の方々皆で楽しい祝賀パーティでした。お祝いのことば、笑顔、花束の香りに満ち、とても楽しいひとときを過ごしました。 
        
         




第7回公徳文芸賞
入賞


 高校生を対象とした「第7回公徳文芸賞(財団法人熊本公徳会・熊日共催、 県高校文化連盟後援)」に本学園から4名の生徒が入賞しました。短歌、俳句、自由詩、肥後狂句の4部門の1100人、1300点の応募作品の中から、昨年に引き続き自由詩部門・最優秀賞、俳句部門・優秀賞、入選を果たしたことは、とても嬉しいことです。
○自由詩部門最優秀賞
   黒田 莉沙さん
 「へその緒」
久々に逢った二人
どこか前と違ってぎこちないよ・・・
遠い日
二人は確かに出逢って
誓い合って幸せだったはず
愛し合った二人の証が私
その私を前に
二人の会話はよそよそしい
二人の愛が消えたからなのか分からない
ただ
ただそこに存在したくないと思った
だから二人に背を向けた
おもわず熱いものがこみあげてきそうで
とっさに空を見たんだ
そしたらね
私の心が見透かされているようだった
涙を我慢したのはきっと
二人の表情をこれ以上
くもらせたくなかったから
そんなことを考えていたらね
くもの切れ目から
一つの星が見えたんだ
私ね
思わず目をつむって願ったんだ
「来世では二人がうまくいきますように」
 【評】離別する両親をさまざまな心の位置からしっかり見つめて、それを詩として素直に表現してあります。逃げることのできない人生の切り岸のような場面で〈くもの切れ目から一つの星が見えた〉と書く作者の詩には心の傷を癒す受容と発見への愛の力があります。

○俳句部門優秀賞 山代 梨加さん
 秋の風マニキュアキラリと光りけり
 【評】「秋の風」という季語が的確で動かない。秋の風にキラリと光るマニキュア    の中に自己を表現しているのだ。ちょっと鋭い秋の風らしさが、この句の中にK音が6つもあることによって強調されている。

○俳句部門入選   村田 理沙さん
秋の街まっ赤な靴をはいてみる

○俳句部門入選   松中 健人君    秋風に力をもらいペダル漕ぐ
          


子育てエッセンス
講演会


演題「あなたの愛は伝わっていますか?」
 12月17日(金)に第2回目の市民講座「子育てエッセンス」講演会を開きました。水前寺高等学園で学ぶ生徒の保護者だけでなく、様々な分野でお仕事をされている方、小さな子供さんのお母さん、お孫さんのいらっしゃる方など、いろいろな方が参加して下さいました。
 講師の親業インストラクター、津川育子先生が「あなたの愛は伝わっていますか」という演題で、気持ちを共感することの大切さについてお話して下さいました。
 2人ずつ組になって、共感する会話の実践演習などもあり、和気藹々とした雰囲気で、楽しく有意義な時間を過ごすことができました。



終業式

 12月16日(木)に2学期の終業式を行いました。
 「第15回草枕国際俳句大会ジュニア部門」の受賞者や「漢字検定」・「英語検定」の合格者の表彰式のあと、米澤学園長の講話を聞きました。
 学園長は、自らが多数の従業員を持つ経営者であるという体験から、「働くことのすばらしさ」について語られました。生徒達は、一生懸命に働くことの尊さをきっとわかってくれたことでしょう。
 終業式のあとは、恒例になっている地域清掃のボランティア活動をしました。今冬一番の寒さの中の活動でしたが、3班に分かれた生徒達は元気にゴミを拾っていました。冬休みの間は、きっと家庭での手伝いを頑張ってくれることでしょう。
 生徒達の感想をいくつか紹介します。
☆今日は初めてボランティア活動に参加しました。私は、熊商側の班でトングでゴミを拾う係でした。いつも普通に道を歩いているときには、気付いていませんでしたが、隅にたばこの吸い殻、ストローなど小さいゴミが沢山落ちていました。まず、私自身がゴミを落とさないのはもちろん、清掃にも積極的に取り組みたいと思いました。
☆外はとても寒かったけど、たくさんのゴミを拾うことができました。前よりもゴミは減っていたが、タバコの吸い殻だけはとても多かったです。道がどんどんきれいになっていくのがうれしかったです。
☆初めてゴミ拾いをしたけど、意外に大量に落ちていて驚いた。タバコのポイ捨てが多かった。自分はポイ捨てをしないようにしたい。
☆清掃をしてタバコの吸い殻がいっぱい捨ててあってびっくりしました。普段できない清掃ができてよかったです。
☆すごく寒かったけど、今日の清掃活動で少しだけでもゴミが減ってよかった。タバコの吸い殻が道や草むらに多くて、どうしてマナーを守らないんだろうと思った。
☆テルサ通りのゴミを拾った。思ったより多かった。
☆県庁通りの清掃活動をした。いつもはゴミなど気にしないで通る道もちゃんと見てみると、結構ゴミが落ちていた。ゴミが捨てられなければもうちょっと キレイな道になるのかなあと思った。
☆思ったよりゴミが多かった。きれいな町づくりを心掛けたい。



「草枕」国際俳句大会
入賞


 第15回「草枕」国際俳句大会ジュニア部門に、国語の時間に皆で創作した俳句を投句しました。そして、水前寺高等学園から2名の生徒が入賞しました。
入選  杉野 翔  
  香水で日常かき消す母の笑み
佳作  小林 菜摘 
  一蹴りに固唾をのんだ暑い夜



文化祭

 10月30日(土)に第2回目の文化祭を開きました。
 一階はオープンカフェと生活用品バザーでした。二階はアクセサリーづくりが体験できる「学園ガールズコレクション」と、写真、俳句の展示、そして、三階はお茶体験の「悠水庵」とメイン展示会場でした。書道、俳句、絵画、本など沢山の生徒作品が飾られました。保護者、一般の方の多数の参加があり、楽しい思い出となる文化祭でした。
 生徒達の感想をいくつか紹介します。
☆初めての文化祭で楽しい時間を過ごせたと思います。後片付けはとても大 変で疲れました。でも、そういう事も思い出に残るんだなあと思いました。
☆今回の文化祭ではお茶の裏方(お運び)をした。実際にお茶を点てることは しなかったが、お茶碗の持ち方、お客様への出し方などの作法に触れることができた。また、9月の中旬に転入した私は他の生徒の皆さんとなかなか 話す機会がなかったが、この文化祭で同級生の人や先輩方とお話することができ、いい思い出になった。今後も、学校行事に積極的に参加したいと思う。
☆前日からの準備がとても大変で手がまっ黒になるまでがんばりました。クレ ヨンで色塗りをしたり、たくさん絵を描いたり、教室の飾りつけをするのが大変だったけど、文化祭当日はたくさんの人に喜んでもらえたのでよかったです。
☆バザーを担当した。買ってくださった物を袋に入れて手渡しする時に、大き な声じゃなかったけど「ありがとうございました」と言えてよかった。バザーを一緒に担当していた今まで話したことがない人と少し話せてよかった。
☆寒かったけど、がんばりました。いろんな方が来ていました。バザーにも人 がいっぱいいて、すごいなあと思いました。バザーの品がみんな安くてとてもよかった。友達と話ができて楽しかった。
☆展示物の製作は本当に大変でしたが、絵を描いたり、はり絵をしたり、ペー パーフラワーを作ったり、とても楽しかったです。
☆バザーを担当した。初めはあまりお客さんが来なかったけどお昼頃からたく さん来てくれて少し大変だった。でも普段は話をしたことのない人達とも少し話せたし、文化祭というものは初めての経験だったから楽しかった。飾り付けや展示品をゆっくり見られなかったのが残念だった。
☆役割分担が昼からのはずだったけど、朝から来られたのはよかった。それ から呼び込みをみんなでして、協力できたのでよかった。片付けでは、イスやテーブルなどの片付けを頑張れたと思う。なんだかんだで結構楽しめたと思う。
☆今回はドーナツを売りました。あんまり声を出せなっかたので、今度は出した いです。その後の片付けが結構大変でした。机を下に下ろすのは簡単だったけれど、机を上に上げるのはきつかったです。最後にもらったドーナツは美味しかったです。



教育支援セミナー

 8月29日(日)、星槎教育研究所が主催する「教育支援セミナー」をサテライト受信会場として保護者の方と共に勉強しました。大阪府立大学の里見恵子先生を講師にしてコミュニケーションにおける環境調整ということで、「インリアルアプローチで豊かなコミュニケーション〜話したくなる環境づくり」という内容のお話でした。
 子どもへのまず基本的な援助のあり方として保育園や教育現場でできる援助や子どもの意図や気持ちを理解するということ、子どもに添うことについてのわかりやすいお話がありました。そして、インリアルアプローチということで高機能広汎性発達障害児や、自閉症などの子どもへのことばがけなど、言語レベルや障害の特性を考えながらの接し方をビデオを用いたりして説明いただきました。
 このセミナーは水前寺高等学園では初めての取り組みでしたが、「日本全国の人々と一緒に、今、学んでいるのだ」という連帯感を持つことのできた、すばらしい時間でした。参加者も、しっかりとメモを取りながら、「いいセミナーだった」と感想を述べて下さいました。
 次回、次々回と更に盛会になっていけばいいなと思っているところです。



「宿題をしましょう会」

 今年度初めての試みとして中学生を対象とした「宿題をしましょう会」を企画しました。
 夏休みの宿題も1人でするのは大変だけれど、アドバイスする先生が横にいて、仲間とやれば楽しいだろう、そして家にいる中学生に水前寺高等学園に足を運んでもらいたいと考えたからです。
 夏休みの始まりの7月28日からの3日間、終わりの8月25日からの3日間を計画しました。前半の3日間を終えましたが、案内不足だったのか、あるいはまだ宿題は後回しなのか、参加者はあまり多くありませんでした。
 でも、いつもの高校生とは違った中学生との対応に先生方も新鮮味を覚えて張り切っての指導がありました。ティータイムに楽しい会話も弾みました。
 後半の「宿題しましょう会」では、きっとたくさんの中学生が参加してくださることだろうと期待しているところです。



三者面談

 7月16日に1学期終業式を終え、生徒達は夏休みに入りました。
 そして、学園では三者面談が始まりました。3年生は進路決定の大事な時期ですし、1年生、2年生は1学期を終えて学習状況、生活状況で保護者との連携をはかりたいということで、三者での話し合いをしています。
 親の思いと子の思いがぶつかりあったり、私達教師側の知らない生徒の一面が見えて来たりして、充実した時間を過ごしています。
 ちょっとやんちゃな男の子が、実は子供が大好きで小さな子の面倒を見ていたり、学校では真面目でおとなしい生徒が家では「いばって」いたり。特技はないと言っていた生徒が、本人は隠していたけれどギターやクラリネットの演奏ができたり、誰よりも元気で明るい生徒が、実はとても周りに気をつかっていて、家に帰るとぐったり疲れていたり・・・。
 生徒の教育、成長には学校と家庭が車の両輪のように同じ歩調で、同じ方向を見ていなければなりません。電話で足りる用もあるかもしれませんが、やはり顔を見ながら話すことは、とても大切なことだと、改めて実感しているところです。


「授業参観」

 7月8日(木)に初めての試みとして、公開授業参観を実施しました。
 保護者の方が、「うちの子はきちんと授業を受けていますか」とよく質問されますので、授業参観を計画したらどうかということで実施の運びとなりました。
 今回は、1限目保健体育、2限目国語総合の授業でした。平日の午前中ということで参観者は少なかったのですが、生徒も先生もいつもよりちょっと緊張して、ピリッとした雰囲気のいい授業になりました。
 来学期も何回か計画したいと思っています。



入選おめでとう

 第8回「まごころメッセージ@くまもと」(九州電力熊本支店、熊本日日新聞社主催」に水前寺高等学園の生徒2名が入選を果たしました。
 家族や友人などに伝えたい気持ち「ありがとう」、「夢に向かって頑張ります」などのメッセージを投稿したものです。
 今回は15歳から94歳までの人のメッセージ670点が集まったそうです。その中から最優秀賞1点、優秀賞2点、入選3点、佳作11点が選ばれました。

  「今を走るだけ」
  佳作  三池光さん(3年)

 「夢、兄の一言」
  佳作  菊永卓也君(3年)

三池さん、菊永君、入選おめでとう。       


七夕まつり

 7月7日、七夕まつりを行いました。
 キラキラモールやいちご、パイナップルのつくりもの、くさり、鶴などの飾り物の中に、生徒達の願いを書いた短冊が揺れてい
ます。
 「夏休みが楽しくなりますように」・「ちゃんと卒業できますように」・「合格できますように」などという高校生らしい短冊・・・「家族が健康でいられますように」・「みんなが幸せでありますように」・「学園の皆が健康で過ごせるように」・・・という優しい短冊・・・そして「早く髪が伸びますように」・「ダイエットに成功しますように」・「身長が伸びますように」・「良いバイトが見つかりますように」などというかわいい短冊が並びました。
 久しぶりの晴れ空で、織姫さまと彦星さまはうれしい再会を果たしたことでしょう。そして皆の「願い」が天まで届いて、幸せの星が降って来ることを願いたいと思います。



「親業」講座開講

 6月26日(土)に定例となっている、保護者を対象とした「親業」講座を開講しました。
 子供を産み、養い、社会の一員として自立するまで育てるのが親の役割ですが、大変な能力、そして愛情が必要とされる立派な独立した「仕事」です。このコミュニケーション訓練が「親業」です。
 講師に親業インストラクターの津川育子先生をお迎えし、「能動的に聞く」、「私の気持ちを伝える」、「対立のときの、問題を解く方法」などのテーマにそって、わかりやすく勉強させてもらいました。
 今回はお父様の参加もありました。自己紹介を兼ねて、自分達の我が子に関しての悩みなどを言って、共感をしたり、アドバイスしたり、励ましたりで、親同士の輪もできあがり、充実した時間となりました。